本文へスキップ

東瑩電機株式会社は道路照明を専門とする電気工事全般を提供する会社です。

TEL. 052-915-7108

〒462-0844 愛知県名古屋市北区清水5丁目20-19

会社方針CONCEPT

会社方針

一、顧客の満足と作業の安全、清潔を第一とする。

二、常に安全な施工を提供することを心掛ける。

三、常に協力とレベルアップで豊かな社員生活を実現する。

四、顧客満足の向上を目指して常に品質マネジメントシステムの継続的改善に努力する。

五、電気工事を通じ、常に最高級の施工を心がけ、どの工程においても妥協のない施工方法の構築と
   品質マネジメントシステムの継続的改善を目指します。


代表取締役社長メッセージ

ご挨拶

「人の心に灯りをともす架け橋として」    

         

 近年、かつてない速度で経済社会が大きく変化し、建設業界も大きな局面を迎えているところへ 

 震災に伴う不測の事態も重なり、この先の社会情勢が不透明になっております。 

 しかし、このような時こそ生活に隣接する建設業は社会に求められ、人々の架け橋として望まれる事が役割だと考えます。

 東瑩電機()は、どのような環境の中でも、初心を忘れず、創造性を育み、 

 堅実な経営姿勢を貫き、お客様の信頼を得て、ご満足いただけるサービスを提供し続けたいと思います。

         

 弊社も45周年を迎えました。、私事では有りますが代表に就任し10年を迎えることが出来ました。 

 偏に、社員とその家族、そして及び皆様方のご厚情とご指導の賜物と深く感謝申し上げます。 

 これからも驕ることなく謙虚な姿勢で日々取り組んで参ります。  

         

 弊社の企業風土である『心』の絆を大切にし、明るい未来へとつながる道を照らす希望の光を 

 主力工事である照明設備工事のかたちでお届けします。  

 その光を基に、安心・安全な街づくりに貢献できる企業であり続けることお約束すると共に、 

 社員一同さらなる発展を目指して、あらゆることに挑戦し続けて行く所存であります。

    今後とも、東瑩電機株式会社を宜しくお願い申し上げます。     

                                                        代表取締役 沖田 記代子

                                                          平成29年7月 吉日


会社沿革

1970年2月
北区八坪町にて沖田電工社を設立
1973年7月
北区杉村にて東瑩電機株式会社を設立
2002年7月
北区清水に会社を移転
2003年9月
とび・土工を取得
2007年8月
創業者 沖田 日富巳が会長に就任
2007年8月
沖田 記代子が代表取締役に就任
2009年6月
土工全般を段階的に直営での自社施工に業務転換
2011年4月
各工事共に直営での自社施工に完全移行
2012年1月       
産業廃棄物収集運搬業を取得
2013年7月
土木工事業、舗装工事業、塗装工事業を合わせて取得

バナースペース

東瑩電機株式会社

〒462-0844
愛知県名古屋市北区清水5丁目20-19

TEL 052-915-7108
FAX 052-915-7149